【400円台タクシー】京都でもちょい乗り

京都市を中心とする京都府南部のタクシー初乗り運賃を引き下げるように、

申請するタクシー会社が相次ぎ、

近畿運輸局が値下げの審査に入る見通しとなりました。

もし認可されれば、来年2月にも適用されるようです。

 

現在の初乗り運賃は1.7㎞で550~610円(小型車)となっており、

複数のタクシー会社が初乗り1kn台前半で400円台に変更するよう申請しているそうです。

 

「ちょい乗り」と呼ばれる短距離利用を増やすのが狙いで、東京と名古屋に続く導入となってます。

 

少しずつ、初乗り運賃の値下げをするタクシー会社も増えているようですので、

今後も全国的に広がっていくといいですね。