先輩ドライバーの体験談

タクシードライバーの求人に応募してみませんか

S.Nさん
40代 男性

山梨県のタクシーの需要

あなたもタクシードライバーになってみませんか?
私は山梨県でタクシードライバーとして就職したのですが、最初は山中湖などの観光地への案内くらいしか需要がないのではないかと思っていました。
しかし実は、県外への送迎などもちょくちょくあり、ビジネス客などの利用も多いエリアだということがだんだんとわかってきました。
東京からの中央線の最終に乗ってきて自宅へタクシーで帰る人や、地元のバスの乗り継ぎを調べるよりも観光タクシーを利用したいという合理的な考えの人たちが若い人に多く、業務を始めてから1か月で、往復1万円以上の収入が数度もありました。
関東へのベッドタウンとして、また関東近郊の観光地である手軽なリフレッシュ先として、山梨が注目されていることに気が付くようになりました。

タクシーの仕事はおすすめです

特に秋になるとフルーツのおいしい季節になるため、果物狩りを楽しむ人たちがたくさん訪れますので、街も活気があふれてきます。
楽しみにしているお客様とお話しするのも楽しくなってきて、無口なほうでしたがこの仕事を初めて社交的になったねと周りからもよく言われるようになりました。
自分が思っているより多くのことを経験できるので、もしタクシードライバーになろうかどうしようかと悩んでいる人がいれば、ぜひ挑戦してみてほしいと思います。